読書

ボケない暮らし30カ条

図書館に届いていました。

著者の先生は、私の母の主治医なのですよ~。先日の診察の時、受付に置いてあったのを見て読みたくなりました。受け付けで買えるみたいでしたが、購入せずに図書館で借りてすみませーん(^-^;先生はとてもいい方ですよ、時々、認知症関連の番組でテレビにでておられることも・・・

MCI(軽度認知障害)というのは、認知症にまる手前のグレーゾーンのことで、ここで治療を始めれば認知症に至らずにすむことが多いそうです。この本はそういった人たちが認知症にならないための30箇条がわかりやすく書かれていて、脳を刺激するための体操なども書かれていました。読みやすいのでサクサク読み終えちゃいました。

うちの母はすでに認知症の域に行ってしまったので手遅れなんですが、MCIの段階で治療してたら認知症にならなかったのかなぁ。この段階で気づくのも難しいと思うし、この段階で親を説得して病院に連れて行くのも大変でしょうが、認知症にならずにすむのならしてあげたかったなぁとも思います。認知症になってしまってからも、参考にしたいことがたくさん書かれていたので読んで良かったです。

っていうか、なんだかねぇ~~、自分のために読んじゃった感じです。今から気をつけてればボケなくてすむかしら???

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 日記

    悪習慣を断ち切りたい!
  2. 日記

    あたしの彼氏
  3. 母のこと

    今宵もスリッポン
  4. 母のこと

    入院2日目
  5. 母のこと

    ほな帰ろか連発
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。