映画

僕のワンダフル・ライフ

今日は息抜きに映画を見に行ってきました。ずっと気になっていた「僕のワンダフル・ライフ」です

ワンコが何度も生まれ変わって、最初に可愛がってくれたイーサンを探してたどり着く話。ひとことで言えばそうなんですが、犬を飼った経験がある人なら、泣けます!

私も昔、大型犬を飼ってたんです。その頃のことを思い出しました。私の飼ってた子も生まれ変わってどこかで幸せに暮らしているのかなぁ?この映画のように、うちの子も飼い主を愛して、飼い主を心配して、飼い主の役に立ちたいと思い、飼い主を喜ばせようと一生懸命だったのかなぁ。
ここに出てくる子は、ゴールデンリトリバーのベイリー君ですが、見ている人はベイリー君を通じて、自分が飼ってた犬を見てるような気持ちになると思います。

そして、犬の演技上手なのにもびっくりです。ラスト近くで見た、わんこのドヤ顔!立派でした。

私は字幕版を見ましたが、多くの映画館では吹き替え版で上映されているようです。これから行かれる方は、確かめてからお好きな方を見に行ってくださいね。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. 僕のワンダフル・ライフ

    愛犬には留守番させて劇場で鑑賞。

  2. 僕のワンダフル・ライフ(日本語吹替版) 監督/ラッセ・ハルストレム

    【声の出演】
     高木 渉(ベイリー/バディ/ティノ/エリー)
    【出演】
     ブリット・ロバートソン(10代のハンナ 声:花澤 香菜)
     ジョン・オーティス  (カルロス    声……

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 話題

    富岡八幡宮やらイオンやら
  2. 日常生活

    カトラリーケース
  3. 日常生活

    抜けるに抜けられないLINEグループ
  4. 話題

    気をつけて!SNSがのっとられます
  5. 母のこと

    おぞましい洗濯
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。