母のこと

今の病室

今日も病院へ。
今の病室は、前に肺炎で入院した部屋のお隣で6人部屋です。
前回は、病室みんな肺炎?って感じでしたが今回はいろいろみたい。

この階は急性期の患者さんと整形外科の患者さんが入院していて
同じ部屋の患者さんはみんなおばあちゃんですが
そのうちお二人は腰椎圧迫骨折のようです。
お隣さんもそうで、時々お姉さんが面会に来ていて
今日も、姉妹で喧嘩しておりました(^▽^;)

反対側のお隣は、肺炎なのかなぁ。
手にミトンをはめられているので多分認知症かと思いますが
とてもおとなしい方です。

母のお向かいさんも圧迫骨折のようです。
とてもよくしゃべるし言葉もはっきりしているのですが認知症?
骨折したこともわかっておられるのだと思いますが
いつもいつも「すみませーん、トイレに連れて行って、お願い~」と
おっしゃっていて、自分で起きてトイレに行こうとなさいます。
前、私がその方を見た時、まさしくベッドの柵を乗り越えようとする瞬間で
びっくりして、看護師さんを呼びにいきました。
それ以来、拘束帯をつけられているみたい。
骨折前は普通にトイレに行ってらっしゃったんでしょうね。
おむつされるのは抵抗があるよね・・・

そのお隣さんは、肺炎?
呼吸のたびにいびきのような音がしていて、大変だなぁと。
いつも娘さんと旦那さんが面会に来られています。
肺炎だと、痰の吸引をされるんですが(母もされてました)
あれ、つらそうですよね。
今日は、呼吸音がしていなかったので少し回復したのかなぁと思います。

そしてそのお隣さん、ちょっと大変そう。
何のご病気かはわかりません。
いつも息子さんと思われる方が面会に来ておられるのですが
今日、その方が来るなり看護師さんに暴言浴びせてました。
介助がないと動けない方のようなんですが、
敷かれてた物が気に入らなかったようで看護師さん呼んで
「なんでタオル使わないんですか!ほったらかしにも程がある!」みたいな。
「手がかかる患者だって見てわかるだろ!なんだこの対応は!」
看護師さんも経験が浅い方だったのか、対応にしどろもどろで
そこが余計に怒りをかきたてるみたいで、しかも
怒られているのに「うん」って返事しちゃって
「なんで、うんなんだ!はいじゃないのか!
なんでタメグチなんですか!」怒りまくり
「あんたはダメだ!担当者変えろ!〇〇歳の人がいるだろ!」
この方、機嫌いいときは、担当の看護師さんに
年齢とか、出身地とかきいてる人なんです。
お気に入りの看護師さんが、〇〇歳なのね(^^;
患者ひとりひとりに手厚く目がいかないのはしょうがないけど
この方来る前に、その看護師さん、丁寧に痰吸引していたよ~。
怒られてお気の毒でした・・・っていうか、
怒るにしても病室でやるなって感じ、他の患者さんたち不安だったんじゃない?
もちろん、その方のお母さまも・・・・

母は、言うことは摩訶不思議ですが元気です。
元気なんですが、今日担当の先生が来られて
「血液検査の数値はよくなっているんだけど、熱が時々出るんですよね
ちょっと慎重に見ていきましょう。来週の検査でよければ退院GOサインだします」
とのことです。
熱さえ出なければもう退院できてるはずなのにね。
もうちょっと辛抱してください、おかあさん。

帰り際、一階の総合受付のところのトイレに入っていると
会計ができた患者さんの名前がアナウンスされていまして
その中に、有名人と同じ名前の方がいました。
トイレから出てみてみると、どうもご本人のような気がします。
どうしてこの病院??ご病気???
会計すませて、お迎えの車に乗って帰って行かれました。
誰かは言いませんが、みなそれぞれ大変ですね(*^▽^*)お大事に。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 母のこと

    なぜなくなるのか・・・不可解
  2. 日記

    またひとつトシをとりました
  3. 母のこと

    良かったことと良くないこと
  4. 日記

    御朱印めぐり
  5. 日記

    くわまんカレーとパンケーキ♪
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。