日常生活

敬老の集い・・・なんだけど

どーして、こんなにいつまでも暑いのでしょう。ばてるわぁ・・・・

ところで先日、母宅に行ったらポストにハガキが入っていました。
母が住む区から「敬老の集い」が開催されるというお知らせです。

敬老の日にちなんで、9月某日に区にある大きなホールで
踊りやら、有名な歌手がゲストで歌ったり、お年寄りが喜びそうな内容が書かれていて
そのハガキが入場チケットの代わりになる感じです。

へぇ~いいなぁ。認知症の母でも連れて行ってあげたら喜ぶかなぁ。
そう思ったのですが、そのハガキには注意書きがありました↓

当たり前のことが書かれているんですが、うちの母は無理だと思いました。

ご本人に限り有効、そりゃそーだ。
この集いは、自力で会場内に入り、座席を探して座り、ある程度の時間じっと座っていられるお年寄りだけのものですか?
そんな元気なしっかりしたお年寄りしか行けないですよね。

体が不自由だったり認知症は無理・・・です。

付き添う人がいれば来られるけど、ひとりでは無理なお年寄りがたくさんいると思うのです。
うちの母だって、私が付き添えば喜んで参加できると思うのに、自力では無理です。

付き添いまで可にしたら、人数が膨れ上がってしまって収拾がつかなくなるのは理解できます。
だけど、なんだか腑に落ちない気分です。
別途申し込めば付き添い人も入場することができるとしたら、参加できる人が増えると思います。
そういう人こそ、こういうイベントに参加したいのではないかなぁ。

敬老の集いイベント、本当にいい催しだとは思いますが、
なんだかな~~お役所ってなぁ~~って気がしました。

もちろん、うちの母は無理なので行けません。
そのハガキ、母が見ないように、私が自分のバックにしまって家に持ってかえりました。

敬老の日は、何か他のことを考えてあげようと思います(^^;

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 日記

    復活した腕時計
  2. 日常生活

    敬老の集い・・・なんだけど
  3. 母のこと

    リモコンはみつかったが…
  4. 日記

    ありがとうの反対語
  5. 母のこと

    短期記憶を失くす
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。