日常生活

命拾いしたようで何も変わっていない話

いつも、ブログに書かなきゃなぁと思うことはたくさんあるのに
ついついさぼってしまう毎日。今日は連投いたしますね。

先日、命拾いいたしました。母じゃないですよ、私がです。

ちょっと前のブログで、体のメンテナンスをしたよ~的なことを書いたと思うのですが
健康診断で引っかかったのです。
初めて受けてみた便潜血検査で、2回のうち1回が陽性だったのよ~( ̄□ ̄;)

便潜血検査はイコール大腸がん検査です。要精密検査と書かれていましてビックリ!
とりあえずほおっておけないので、インターネットであれこれ調べて、
次の日に近所の内視鏡検査ができる消化器内科に行きました。
そして、3週間後の大腸内視鏡検査の予約をとりました。

先生がおっしゃるには
「便検査で陽性反応が出て、内視鏡検査を受けた人が100人いたとすれば
約半分の50人ぐらいは何もなし、濡れ衣でした~!ってことになります。
大腸がんが見つかるのは100人のうち4~5人で、それ以外の人はポリープが見つかります。
ポリープがあったら内視鏡検査しながら同時に切除しちゃうからね~~♪」

そして
「内視鏡検査は麻酔を使ってやります。絶対に痛い思いはさせません!」とのこと。
帰りに受付で、3週間後の検査の前に飲む下剤をいただき帰宅。

3週間後の検査前日、晩御飯は野菜と果物は避けてねと言われていたので素うどんで(^^;
夜9時に下剤?を2錠のみ就寝。夜中にトイレ通いするのかと思いきや、なんともなく朝に。

検査当日は検査が終わるまで絶食です。飲み物はお茶とお水なら制限なしだそうです。
そして噂に聞いていた、大量の下剤を飲み始めました。
ポカリスエットのような味の下剤を、とりあえずはゆっくり1リットル飲んでくださいとのこと。
思ったより飲みやすいかなぁ。でも変化なし。
飲み始めて2時間ぐらいたってやっとトイレに行きたくなりました。
その後は、トイレに10回ぐらい行ったかなぁ。
でもお腹が痛いというのではなくて、座れば出るって感じ。汚い話ですみませんが(^^;

午後2時に病院に電話を入れて、便の状態を報告します。
もうほぼ透明になっていたので、もう下剤は飲まないでいいので検査時刻に来てくださいね~と。

そして予約の時刻になったので病院へ行きました。
名前を呼ばれ、お尻の部分に穴が開いた紙パンツに履きかえ、点滴をしました。
その後、検査室に入りベッドに横向きに寝ました。
先生が来て「では始めますからね~~。眠ることに集中してくださいね~~♪」
寝ることに集中でどうしたらいいのん???眠れるかな~~?
そう思っていたら、肩をポンポンとたたかれ
「終わりましたよ~~!お疲れ様でした~!」
は??もう終わったの??私寝たの???
時計を見たら針が進んでいました。タイムワープしたみたいでした。

着替えて待合室に出て、少し待っていたら名前を呼ばれまして写真を見ながら検査結果です。
「う~~む、今、検査受けといてよかったですよ・・・」
え?何?どーいうこと???

「(写真を見ながら)ここと、ここに小さなポリープが2つ、5mmがありました。
そして、ここに・・・大きいのがありましたよ。1cmです。全部、切除しました。」
3つもポリープがあったとは~~~!!
「病理に出して、良性が悪性かを見ます。結果は一週間後にまた来てください。」

会計で24000円ちょっと払って、その日はおしまい。

ポリープの検査結果を聞くまでの、ここからの1週間が一番不安だったかも。
悪性だったらどーなるの???切ったって言ってたけど転移とかしてないの???
来年、息子の結婚式あるし、母のことは心配だし、ライブにも行きたいし(爆)
今、私がダウンするわけにいかないのよ~~!!

一週間後の25日、クリスマスの日に検査結果を聞きました。
「3つとも良性でした。腺腫というもので、ほおっておくと大きくなってガンに成長する性質のものでした。
もう切除したから大丈夫ですよ~。」

生き返った~~\(^o^)/

ポリープが3つもあったことから、できやすい体質かもしれないので
念のため、来年のいまごろ、もう一度内視鏡検査をしてくださいとのことです。
そこで問題なければ、あとは3年おきぐらいでいいそうです。

安心しました。
年齢的にそろそろ受けとこうかな~って気軽に受けた健康診断のオプションの便潜血検査。
本当に受けておいてよかったです。陽性が出たのは何が原因だったのかは結局わかりませんが、
陽性だったおかげで、内視鏡検査をしてポリーブを見つけてもらいきってもらえました。

大腸がんは他のガンと比べて、進行も遅くポリープが見つかったら検査と同時に切除することができます。
つまり、予防ができるガンなのです。
進行は遅いけど、自覚症状が出るのはかなり進行してからだそうです。
そして、ポリープの状態で見つかれば、もし仮に悪性だったとしてもごく初期で、命を落とすことはないそうです。

つまり~~!皆様もぜひ検査を受けたほうがいいですよ~~。
内視鏡検査も、寝てるうちに終わって楽でしたよ~~。
ポリープの切除をしたら、生命保険の給付金がおりますよ~~♪

今回、なんともなかったわけですが、生まれて初めて
もしかしたら死ぬかもしれない・・・と、自分の死に対するイメージが浮かびました。
元気なうちに、やりたいことしておいしいもの食べて、
後悔しないように健康管理もやっとかなきゃ!

今年は、初めてマンモグラフィーもやったし、大腸内視鏡検査もやったし、
胃の内視鏡は去年やったし、そういうお年頃なのね~~。でもやっといてよかったと思います。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 日記

    オーケーストアに行ってみました
  2. 日記

    どうして隠す???
  3. 母のこと

    イライライラ~!
  4. 日記

    暑いのにもほどがある
  5. 日記

    31回目の・・・・(*^▽^*)
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。