母のこと

これのこと?

ここんところ自分の用事が多くて母宅に3日間行ってませんでした。このぐらい間があくと必ず母から電話が来ます。
それはたいがい「お金がなくなった」とか「〇〇がない、持って帰った?」とか、用事はいろいろなんだけど最後に決まり文句

「今日これる?」

案の定、今日の朝電話が来ました。

「鏡台の鏡にかけてあった編んだやつ知らん?ないねん」「????」
母宅のドレッサーの鏡には、私が縫った布がかかっているのですが、片付けしててなくしたのかな?

「鏡にかかってたのは、布だったよ~。編んだやつじゃないよ~~」
「私が編んだ白いやつやん、気に入ってたんやけどな、どこいったんやろな」

意味がわからなかったんだけど、家を探してみるね~というと「今日はこれる?」と言われたので「午後にいくね」と言って電話を切りました。

なんのことかなぁ~と思って、あ!と思い出したものがありました。
母が今の高齢者住宅に引っ越した時に、入りきらない荷物を我が家に置いていったのですが、その中に母が昔編んだレース編みの大きなのがあったのです。母は昔編みものを習っていました。その時に編んだのかどうかわかりませんが、目が細かくて大きくてかなりの大作です。絶対こんなの私編めないわ~~と思いつつ置いておいたのですが・・・・それか????確かにドレッサーの鏡にかぶせておくのにちょうどいい大きさかも・・・・

それにしても認知症って不思議だとつくづく感じます。新しいことは全然覚えられず昔のことも徐々に忘れていってしまうのに、何十年前に編んだレース編みのことをふと思い出したりするんですもんね。でも母の中では、レース編みを鏡台にかけてあったことが、ついさっきのことになっているんですよね~。もううちで預かって数年たつのに。時間の経過がむちゃくちゃなんだけど大事なことは記憶に残っているものなんですね、不思議です。

今日、持っていって渡してこようと思います。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 日記

    青空
  2. 日記

    びっくり!そして爆笑したニュース
  3. 日記

    神宮外苑花火大会2018
  4. 母のこと

    もしかして大食漢(^^;
  5. 日記

    楽しい予定は作らなきゃね
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。