日記

我が家前が賑やか~?

昨日はお楽しみがあったので、その前に母宅へ行ってきました。

昨日は母がしきりに
「アンタの家の前、賑やかになったね~~変わっててびっくりしたわ。」と言うのですよ。
いつ来た?って聞いたら「ほら、ついこないだ行ったでしょ」と。
母が私の家に来た最後は、去年の大みそかです。
それに、我が家前は全く変化ありません。
「変わってないよ~夢みたんでしょ~?」と言うと「あ、そうなの?」と言うんですが
何分かすると、また同じことを言ってほんの数十分の滞在時間の間に5回(^^;

そういえば、母が前からいつも言うことがあるんです。
母宅は8階にあるので眺望良好なのですが、いつもしみじみと
「この辺もたくさんビルが建ったねぇ、前は何もなかったのにね~」
この部屋に越してきて、一年半ぐらいなのですけど、前からビル立ってるし(^^;
まるで、戦後の焼け野原状態の頃からここに住んでるように言うんですよねぇ。

それから、マンションのすぐそばの細い道を抜けると大きな商店街があるって。ナイナイ(^^;
マンションに引越して来た頃には、一階に売店があったって。ナイナイ(^^;

ホント不思議なことを次々言ってくれます。

長居すると、私の方がキレそうになるので、タイミング見計らっていつもかえってきますが
昨日は、その足で上野公園に行ってきました。

別にバレエが好きなわけでもなく、バレエを踊っていたわけでもないのですが
縁あって、上演があるたびに見に行くコンテンポラリーダンスカンパニーの新作を。

小ホールでの上演だったのですが、小ホール?って思うような大きな劇場で
ほぼ満席でした。友達とも合流しダンスを堪能しました。
Noismのダンスはずっと見続けていますが、今回のはオムニバス形式になっていて
特に思い入れの深い作品になっていて、昔の作品の映像が流れてダンスとシンクロしたり、
私が過去に見た作品もいくつか出てきて感動しました。
カーテンコールでは観客がものすごく盛り上がりまして、スタンディングオベーション!こんなの初めて!
私の前にいた友達親子が、終演後に振り返った時、感動で泣いた目をしていました。
3日間の上演、なかなか都内で上演されることがないカンパニーなので、ホント近所で見られることは貴重、
明日、私ひとりでもう一度行ってきます。

終演後、外に出たら、向いの国立西洋美術館の外壁でプロジェクションマッピングが!

ああ、上野駅(爆)

帰りに息子とも合流、ワインを飲みすぎてかなり酔っ払いました~!
千鳥足での帰り道、スカイツリーが、新しいイルミネーション?これ初めて見たわ。

母宅で、アット驚き、上野でアートに包まれた一日でした。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 読書

    雪子さんの足音
  2. 日記

    ほのぼの・・・そしてどよよーん
  3. 日記

    ほっとひといき
  4. 日記

    熱がでそう…と思ったら
  5. 日記

    ストレスがたまる病院
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。