母のこと

入院です!

黒っぽい嘔吐をした母、本人はケロっとしている様子。
次の日も、普通にデイケアに行ったそうです・・・・・が、

デイケアでお世話になっている整形外科の院長先生とスタッフ君、黒い母の手を見てびっくり。
ケアマネさんに電話をして事情を聞いたようなんですが
黒い嘔吐の正体をつきとめるべく、一度内科を受診したほうがいいとおっしゃってくださり、
近くの内科医院に紹介状を書いてくださいました。
ケアマネさんからその旨の電話をいただいたのが午前10時半ごろでした。
「内科の午前の時間が12時までで午後は4時からだそうです。」
午前中は間に合わないかなぁ・・・・と思ったんだけど、主人が車で送ってくれるというので
母を迎えにいって、内科へ。間に合った!

そこでお腹の触診などしてもらい、血圧や体温も安定しているとのこと。
血液検査をしましょうということになり、結果を見てびっくり!
「極度の貧血です。」またかっ!!
そこからまた、以前から貧血で受信している病院の紹介状を書いていただき、
タクシーを飛ばして、その病院へ行きました。

予約外診察なので待たされる~~~疲れる~~~。
先に看護師さんからの問診があるんですが、そこですでに1時間以上待ちました。
その後、診察になるのですが、待っていると別の看護師さんに名前を呼ばれました。
「おそらく、入院して輸血と内視鏡検査をすることになるかと思います。
先に部屋を確保しますのでお部屋の希望はありますか?」
「入院になった場合に備えて、先にレントゲン、心電図、血液検査をしてきてください」
ひぇ~~( ̄□ ̄;)入院?!!

認知症の入院がそれはそれは大変だということを、私は以前の母の入院でわかっておりました。
入院は勘弁してくれ~という思いと、ちゃんと検査して原因をつきとめてほしいという思いが交差します。

言われた通りに検査をすませ、診察になりました。やっぱり入院決定だぁ~~。
認知症なので、できるだけ短期で退院できるようにしましょうということで、そのまま入院となりました。
病棟に案内され、母に確保してもらった部屋に行きました。
病棟キレイ!!部屋広い!!4人部屋なんだけど、6人部屋なのを4人で使っているような感じです。
テレビがおいてあるラックきれい!脇に洋服がかけられるようになっていて、引き出しには金庫、
下には冷蔵庫までついています。すごーい

担当の看護師さんがすぐに来てくれて、書類の説明があり、入院の説明があり、質問を受けました。
その看護師さんが、なんとジャニーズ系のイケメンなお兄さん(*^▽^*)
よかったね~~。母にとってはそこ大事だよね(*^▽^*)(*^▽^*)

そこでも認知症であること、以前の入院でも不穏があったこと、
母は、もと看護師なので自分で上手に点滴ぬいちゃいますよ・・・とか話すと、
じゃあ、安静にしなければいけない間は、ナースステーションのそばの部屋の方がいいかもしれませんね。とのこと。

明日の内視鏡検査に備えて、検査が終わるまでは禁飲食!の紙をベッドに貼られ
安静!の紙も貼られ、トイレに行きたいときは知らせてくださいねと言われました。

その後、今飲んでる薬があったら持ってきてください・・と言われたのでマンションにとりに帰って
また病院に戻ると、すでにナースステーションの隣の部屋に移動していたわ(^^;
私がいない間に、すでにトイレに行きたいと勝手に廊下をうろうろしたそーで
部屋移動になりオムツされてました(-_-;)前途多難であります。
何を言っても記憶に残らないからねぇ・・・こうしてなあぁしてねは母には無理なのです。

そういうわけで、入院しちゃいました。続きはまた次にします。
でもブログネタにしているぐらいですから心配しないでね。

ランキングに参加しています。クリックで完了! 応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ     

★良かったら私のあみぐるみブログにも遊びに来てくださいね→マイパラあみぐるみライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

カテゴリー

スポンサードリンク



  1. 日常生活

    ラジオの時間
  2. 母のこと

    夕方面会に行ったら
  3. 読書

    今週読んだ本
  4. 母のこと

    緊急事態宣言と共に
  5. 日記

    朝から疲れてひとやすみ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。